陶芸工房さと山ブログ

千葉県富津市にある小さな陶芸教室です。陶芸工房さと山で制作された生徒作品についてや、技法など陶芸にまつわる様々な事を日々綴っています。

富津市民文化祭に今年も出展します!

2017 公民館陶芸教室 019縮小

富津市生涯学習講座の陶芸教室も4年目となりました。
初めて参加された生徒さんも、何回も参加されている方に触発されて、意欲的な作陶にチャレンジしています。
創意工夫、冒険的な試み、いろいろあって楽しい陶芸です。

その成果が11月2日~5日に開催される富津市民文化祭でお披露目されます。
富津市新井の富津公民館2階娯楽室に展示されていますので、ぜひお越しください。

2017 公民館陶芸教室 002縮小

創意工夫の一端をお見せしますね。
このマグカップは、こぼし掛けという釉薬掛けの技法を使っています。
内部に掛けた釉薬を外にもわざとこぼし、外側に掛けた釉薬と混ざってユニークな風景を
描き出したものです。
小皿は、2色掛け。似たような色合いに見えますが、蕎麦釉と織部釉の2色を掛け分けることで
独特の効果を出しています。

2017 公民館陶芸教室 001縮小

こちらの大皿小皿も2色掛けですが、白萩と蕎麦釉との重なった部分が面白い効果を出しています。
マグカップも、織部釉を片側(手前側)に大きく流して、裏側を白い部分を広くとる工夫をしています。

2017 公民館陶芸教室 010縮小

これは、白萩と織部釉を組み合わせた2色掛け。爽やかな色合いを生かしています。

2017 公民館陶芸教室 012縮小

織部釉1色でまとめた小鉢です。
抹茶碗、といってもよいくらいの渋さですね。
今回は皆さん、かなり織部釉に傾倒したようです。
そのため、織部釉のバリエーションの多彩さにあらためて感嘆したほどでした。

こうした作品が一堂に会しています。
ぜひたくさんの人に観賞していただきたいと願っています。

  1. 2017/10/24(火) 04:21:44|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の作陶展、今年のテーマは「秋のうつわとインテリア小物展」

2017 秋の作陶展

今回は、秋展の第4回目となりました。春・秋通算8回目になります。
出品する皆さん、ますますレベルアップしています。
酒器が得意のIさんなど、銚子ぐい飲みの域を脱してみごとな焼酎サーバーを制作!
ランプのK子さんはますます凝ったランプを完成させました。
ふくろうの壁掛け時計に挑戦した人もいます。
教室に入会してまだ半年の新人さんも意欲的に頑張っています。
ぜひぜひお誘い合わせてお運びください。

開催場所は、「手打ち江戸蕎麦 里山」内、特設ギャラリーです。
開催期間は11月1日(水)~7日(火)
午前10時~午後4時まで、いつでもご覧になれます。

期間中の平日はお茶(コーヒー)の無料サービスがございます。
なお、期間中の平日に「里山」にて食事をご希望の方は前もってご予約下さいますよう、
お願い申し上げます。

  1. 2017/10/22(日) 00:01:32|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

始まりました! 第4回春の作陶展

2017 第4回春の作陶展3 001縮小

初日の今日は、冷たい雨の一日。
ですが、ギャラリーの中は春満開。
メインテーマが「花を楽しむ器たち」ということで、皆さん、張り切って作品を完成させました。

花瓶はもちろん、苔玉の器もユニークなものばかり。
花の器ばかりじゃありません。
春らしい器もさまざま出品されました。
少し、覗いてみましょう。

2017 第4回春の作陶展3 003縮小

壮観です!
苔玉の大集合。
苔玉は、お部屋の中でグリーンを楽しむ癒しのアイテムとして、いま大人気です。
置き場所を考えながら、そこにふさわしい苔玉の器づくりはまた格別。
それだけに作る人の想像力と個性もしっかり出ています。

2017 第4回春の作陶展3 021縮小

花瓶も、それぞれ個性的な作品がたくさん。
一風変わったこんな花瓶もおもしろいですね。

2017 第4回春の作陶展3 007縮小

春らしい器もいろいろ。

2017 第4回春の作陶展3 005縮小

大皿、中皿、小鉢、夫婦茶碗、新作が勢ぞろいしました。
ぜひ、お誘い合わせてお越しください。
平日お見えの方には、コーヒーのサービスがございます。
  1. 2017/04/11(火) 16:59:51|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の作陶展 今年のメインテーマは「花を楽しむ器たち」

2017 春の作陶展

いま、各地で桜が満開ですね。
陶芸工房さと山の「第4回春の作陶展」、今年のメインテーマは「花を楽しむ器たち」
ということで、以下の通り開催されます。

期間は4月11日(火)から18日(火)まで。
11時~16時においでください。
平日お見えの方にはコーヒーの無料サービスもございます。

期間中、「手打ち蕎麦処 里山」にてお食事を希望される方は前もってご予約を
お願いします。
  1. 2017/04/10(月) 06:57:20|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富津市民文化祭も開催します

11月3日から6日まで「富津市民文化祭」が開催されます。
陶芸工房さと山が、富津公民館で担当している「陶芸教室」の生徒さん作品も
もちろん出品されます。
展示場所は、富津公民館2階娯楽室です。
展示の様子は、こんな感じです。

2016 公民館文化祭展示 017 圧縮

作品の一部をお見せしますね。
ほとんどが「初めて土に触った」方達です。

006 圧縮

2016 公民館陶芸教室前期作品 044 圧縮

作ったものは、小鉢(紐作り)、蕎麦猪口(玉作り)、角皿(たたら)、小皿(掻き落し)、
一輪挿し(型成形)の5種類。これを、6、7、9、10月の4か月間に月2回の教室で
完成させました。

009 圧縮

同じものを同じ技法で作っても、皆さんしっかり個性を出していますね。



  1. 2016/11/02(水) 13:34:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ